パスタ「1人前(100グラム)」の簡単な量り方!

パスタ「1人前(100グラム)」の簡単な量り方!

パスタ料理って、手軽に調理できてバリエーションも豊富で、まさに家ごはんの味方って感じですよね。

ただ、パスタってどのくらいの量がちょうどいいのか…いつも悩みながらも結局適当に束にして茹でちゃってませんか?

もちろん計量器などを持っている場合はそれを使うのがベストなんですが、いちいち面倒だったり、そもそも持っていない方も多いはず。

 

そこで今回は、パスタ1人前の分量を身近にあるもので簡単に量る方法についてまとめてみました!

 

パスタの1人前の分量について

まずは1人前のパスタの分量について。

 

市販のパッケージや調理レシピに記載されている目安としては「1人前 = 100グラム」が適量とされています。

ただこれは男女の食事量の差などは考慮されていないため、もう少し具体的に書くと以下の通り。

  • 男性の場合:150~200グラム
  • 女性の場合:80~100グラム

一般的に満足するためにはこのくらいの量が必要だと言われています。

と言うわけで、おおよそ100グラムさえ量れてしまえば、後は自分の空腹感や普段の食事量と相談しながら調整ができそうですよね。

 

1人前(100グラム)の量り方

では身の回りにあるもので手軽に「パスタ1人前 = 100グラム」を量る方法についてご紹介していきたいと思います。

何通りかありますので、実践しやすい方法を試してみてください。

 

「ペットボトルのフタ」で計量

まずは、私も実際に普段から使っている方法で個人的に一番オススメしたいのが、「ペットボトルのフタ」を使った計量方法です。

具体的な手順としてはこんな感じ。

  1. ペットボトルを用意する。
    ※500mlでも2lでもなんでもOK。
  2. 「フタ」の部分を取り外す。
  3. パスタを適当につかみ取る。
  4. パスタの束に「フタ」をかぶせる
  5. ちょうど「フタ」に収まる量に調節する。

“ペットボトルのフタに収まる量のパスタ ≒ 100グラム”と言う、ちょっとした奇跡を利用した裏技でした。

パスタ調理の機会が多いのであれば、「フタ」くらいなら場所も取りませんしキッチンの片隅にでも1つ置いておくのもいいかもしれませんよ?

 

ちなみに、「フタ」がOKと言うことはもちろん「ペットボトルの入り口」で計測することも可能です。

と言うわけで応用編として、大きめのペットボトルに直接パスタを保管しておけば、そのままひっくり返すだけで自動的に100グラムが量れてしまうという荒業も。

 

「パスタの袋」で計量

続いてご紹介するのが、「パスタの袋」の開け方を工夫することで1人前を量る方法です。

具体的な手順としてはこんな感じ。

  1. 未開封のパスタを用意する。
  2. 袋の上端部を「2.5~3cm」だけハサミで切る。
  3. 袋を傾けて穴から出た分だけ取り出す。

こうすることで、袋を傾けるだけで自然と1人前分(100グラム)が飛び出てくるという仕組みです。

 

ただ、わざわざ測って開封しないといけなかったり、何度も取り出していると袋が破けてしまったりと多少面倒ごとも多いのが難点です。

まぁ、ざっくり計量でOKって方にはオススメできる方法かもしれません。

 

「指の関節」で計量

最後は少しプロ仕様なテクニックとして「指の関節」を使った計量方法をご紹介しておきます。

具体的な手順としてはこんな感じ。

  1. 100グラムのパスタを用意する。
    ※上記の「ペットボトル法」などがオススメ
  2. 親指人差し指でしっかり握る。
  3. 人差し指が親指のどの位置まで届いているか確認する。

ズバリ1人前のパスタの量を指の握り具合で覚えてしまうという方法です。

 

慣れるまで多少時間はかかるものの、頻繁にパスタを調理するのであれば感覚として覚えてしまうのが一番手っ取り早いかと思います。

 

お湯や塩の適量は?

ついでと言っては何ですが、計量したパスタを茹でる際のお湯や塩の量についても少し触れておきたいと思います。

一般的なお湯と塩の適量としては以下のような感じ。

  • パスタ1人前(100グラム)に対して、、
    • お湯:1リットル
    • 塩:10グラム(小さじ2)

だいたいお湯の量に対して1~2%程度の塩を加えるのがオススメです。

 

ただし、パスタの調理法や味の濃さによっては塩気が強すぎる場合もあるので、その場合は少し減らしてみてもいいかもしれません。

ちなみに塩を入れるタイミングは、お湯が沸騰してからパスタを茹で始める直前が鉄則です。

 

まとめ

今回はパスタの1人前の計量方法について詳しくまとめてみました。

改めて記事の内容を簡単に振り返っておきましょう。

パスタ1人前の分量

  • 約100グラム

 

パスタ100グラムの計量方法

  • パスタの束にペットボトルのフタを被せる
  • パスタの袋を3cmほど開けて取り出す
  • 握ったときの指の関節の位置で量る

 

パスタ100グラム辺りのお湯と塩の量

  • お湯:1リットル
  • 塩:10グラム

 

普段どのくらいの量を茹でればいいのか困っていた方は、ぜひこの記事の内容を参考に試してみてください。

ライフハックカテゴリの最新記事