「セブンイレブン」でPDFファイルを印刷する方法

「セブンイレブン」でPDFファイルを印刷する方法

急に出先でPDF資料を印刷しなければいけない時や、自宅でプリントアウトしたいのにプリンターが無い場合など、どうしても困った状況って一度は経験があるんじゃないでしょうか?

そんな時に便利なのが、コンビニで手軽に利用できるネットプリントのサービスです。

中でも今回は、セブンイレブンでPDFを印刷する方法について詳しく解説してみたいと思います。

 

「セブンイレブン」のマルチコピー機

大手コンビニチェーン店の「セブンイレブン」では、多様な機能を搭載したマルチコピー機を利用することができます。

具体的には、このコピー機1台で以下のようなサービスに対応しています。

  • コピー
  • ネットプリント
  • スキャン
  • ファクス
  • チケット代金の購入・支払い

後述しますが、データを事前にマルチコピー機に転送しておくことで手ぶらで印刷が可能なネットプリントサービスなどにも対応しているため非常に便利なんです。

 

印刷時に用意しておく物

実際にPDFを印刷するためセブンイレブンへ足を運ぶ前に、用意しておく物についてまとめておきましょう。

事前に用意しておく物としては以下の通りです。

  • PDFファイル(スマホ、フラッシュメモリなど)
  • 小銭(印刷代)
  • プリント予約番号(ネットプリント利用時)

と言った感じで、基本的には印刷したいPDFファイルと印刷代の小銭さえあれば問題ありません。

印刷代に関しては、設定にもよりますが1枚ごとに20円程度かかりますので、印刷枚数に合わせてある程度の金額を持っていきましょう。

 

セブンイレブンでPDFを印刷する方法

では実際にセブンイレブンでPDFを印刷する方法について解説していきましょう。

方法については大きく分けて2通り存在します。

それぞれ確認しながら状況に合わせて実施してみてください。

 

専用のスマホアプリを使って印刷

セブンイレブンが提供している、マルチコピー機対応の専用スマホアプリを使用することで、簡単にPDFファイルを印刷することができます。

PDF印刷に対応しているスマホアプリとしては、以下の2種類が用意されています。

  • 「netprint」
  • 「かんたんnetprint」

「かんたんnetprint」の方は会員登録が不要な代わりに次の日までに印刷しなければデータが消えてしまいます。

ある程度猶予が欲しい場合は「netprint」の方を使用すれば有効期限を7日間に延長することができますので状況に合わせて使い分けてください。

では実際のPDFファイルの印刷手順についても解説しておきましょう。

具体的には以下の通りです。

  1. 「(かんたん)netprint」アプリを起動する。
  2. 印刷したいPDFファイルを選択する。
  3. 表示された「プリント予約番号」を確認する。
  4. セブンイレブンのマルチコピー機を操作する。
  5. 「プリント」を選択する。
  6. 「プリント予約番号」を入力する。
  7. 印刷代を投入する。
  8. 「プリント」をタッチする。

これで、指定したPDFファイルを印刷することができます。

 

「LINE」アプリを使って印刷

メッセージアプリとして有名な「LINE」を使うことでセブンイレブンのマルチコピー機にデータを転送して印刷することも可能です。

こちらの方法の場合はわざわざ別にアプリをインストールする必要もないため、手っ取り早く印刷したい場合には便利かもしれません。

具体的な手順としては以下の通りです。

  1. 「LINE」を起動する。
  2. 「ネットプリント公式アカウント」を友だち登録する。
  3. トークルームを開く。
  4. 「規約を読んで同意する」をタップする。
  5. 規約確認後「同意する」をタップする。
  6. 「メニュー」を開いて印刷したい用紙を選択する。
  7. 印刷したいファイルを選択する。
  8. 「送信」をタップする。
  9. 発行される「プリント予約番号」を確認する。

後は、上でご紹介した手順と同じようにセブンイレブンのマルチコピー機で操作すればOKです。

 

まとめ

今回は、セブンイレブンでPDFを印刷する方法について詳しくまとめてみました。

急な資料の準備や、自宅にプリンターが無い場合など、非常に便利なネットプリントサービスですよね。

ご紹介した内容をぜひ参考にしながら、有効に活用してみてください。

ライフハックカテゴリの最新記事